短期で稼げるバイト!イベントコンパニオンって何をするの?

イベントコンパニオンのバイトは日給制が多い

東京モーターショーや東京ゲームショーなど都市部で開催される大規模な展覧会や発表会で必ずいるのがイベントコンパニオンです。野外イベントにも欠かせない存在ですね。
企業イメージや商品イメージに近い衣装やメイクで商品をアピールしたり、アンケートをお願いしたりチラシを配るのがお仕事です。

時には車と一緒に撮影をお願いされる事もあり、芸能界やモデルを目指している方にはうってつけのバイト。
仕事の内容も高度な知識や技術が求められるものはなく簡単なものが多いので、比較的楽にお金が稼げます。

イベントコンパニオンは1日限りや1週間など短期間の仕事が多いので、日当制の所が多くなっています。
働いた日にすぐにお金がもらえるのは嬉しいですよね。
移動や準備に時間が掛かる事も多く、3~5時間仕事をして終わりのケースも多々あります。

仕事内容は比較的楽で、すぐにお金が手に入るのがメリット

イベントでは商品の説明やチラシ配り、写真撮影などがメインなので、難しい技能な才能は必要ありません。
ただ語学が堪能で外国人の英語や中国語で商品説明が出来ると採用されやすくなりますし、時給がアップする事もあります。

時給はイベントの内容などによっても差がありますが、約2,000円前後の所が多くなっています。日当にすると約1~2万円が平均的です。
ルックス重視のバイトなので、オーデションは普通のバイトに比べて厳しい傾向にあります。
楽して稼げる仕事ですが、簡単に採用されるものではなさそうです。

イベントコンパニオンの仕事内容って?

イベントコンパニオンの仕事内容については前述したように、展示されている商品の使用方法の説明、商品アピール、チラシ配り、アンケートの記入をお願いし回収、質問に対して説明などがメインです。
ただ話術に長けた女の子、コミュ力の高い女の子はステージで司会を行ったり、大勢の方に向けて商品説明を行います。

ルックスが優れている上に司会が上手となれば時給も上積みされ、3,000円前後の時給も夢ではないようです。
イベントコンパニオンは人目を引くような優れたルックス以外にも、以下のような傾向に当てはまる方でないと難しかもしれません。

・たくさんの人の前に立っても平気(注目されるのが好き)
・立ち仕事が苦にならない
・常に笑顔で居られる
・自己管理が出来る

イベントには何万人もの方々が押し寄せるので、大人数の前でも笑顔で明るく商品PRが出来るような性格でないと難しいです。
さらにイベント中は立ったまま対応しますので、途中で椅子に座ってリラックスは出来ません。
写真撮影にも笑顔で応じられるくらの心のゆとりがあり、臨機応変に対処出来る方が向いています。

またイベントはスケジュールがあらかじめ決まっており、それに応じて仕事をこなさなければなりません。
遅刻は厳禁なので起床時間など自己管理がしっかり出来る方でないと難しいですね。

暑さ、寒さが少し大変

屋内型イベントはエアコンで室温や湿度が調整されていますが、屋外型イベントだと暑さや寒さが悩み。
真夏のイベントだと熱中症や日焼けが気になりますし、寒いと冷え性の方はかなり厳しいです。
短期間の就労なので我慢するしかありませんが、必要に応じてマメな水分補給や寒さ対策などが必要です。